【2019年12月】Shutterstock(シャッターストック)のクーポンまとめ

エンタメ・スポーツ

Shutterstock(シャッターストック)はニューヨークに本社を置き、デジタル画像や映像素材ライセンスの提供を行い、世界150カ国100万人におよぶ利用者を獲得するストックフォト業界で急成長しているサービスです。

誰もが知るハリウッド映画やプロモーションビデオ、TVドラマ、ポスターに利用されている「Shutterstock」の高品質画像は、「使いやすい」「ハイクオリティ」「ボリューム」です。

これから日本でも更に大きくなると期待されています。

この記事では、Shutterstock(シャッターストック)のクーポンコードを徹底的にまとめました。よろしければ参考にしてください。

Advertisements

Shutterstock(シャッターストック)のクーポン

Shutterstock(シャッターストック)のクーポンコードは公式サイトで確認できます。

例えば、このようなクーポンです。

様々なクーポンがあるように掲載されているクーポンサイトもありますが、私が確認したところほとんどが期限切れでした。

Shutterstockの公式サイトでも、以下のように記載されています。

Shutterstockのクーポンコードや割引の提供を謳っている他社サイトが数多く存在することは認識していますが、Shutterstockでは、自らお客様にお得な割引を提供したいと考えています。信頼性の不確かなサイトを検索する必要はもうありません。このShutterstockのクーポンを利用して、ニーズに合った画像をダウンロードしてください。

Shutterstockのクーポンを利用する人は公式サイトで探すのがおすすめです。

⇒Shutterstock(シャッターストック)公式サイトのクーポンをチェックする

クーポンは公式サイトのフッターにある「Shutterstockクーポン」をクリックすると出てきます。

クーポン不要!Shutterstock(シャッターストック)で安く利用する方法

Shutterstock(シャッターストック)ではクーポンを利用しなくても、料金プランの選び方次第で、利用料金を大幅に安くすることができます。

個人プランの場合、月払いの年間プランを選択することで最大40%お得に利用することができます。

上記クーポンを利用することで、さらに安く利用できます。ただし、期間中のキャンセルには中途解約料金が必要となる可能性がありますので注意してください。

さらに年間プランを選択すると、年間利用料金13,980円のShutterstock Editor Proの利用が無料になります。

Shutterstock Editor Proでできることは、次のようなものがあります。

・ソーシャルメディアへの投稿、プロモーションなど、さまざまなデザインを簡単に制作

・数百種類のテンプレートを選べるほか、画像のカスタマイズも可能になる

・プロによるデザイン要素や制作プロセスを短縮する機能が利用できる

⇒料金プランの詳細はこちら

まとめ

Shutterstock(シャッターストック)のクーポンコードをまとめました。

クーポンは公式サイトで掲載しているものが確実です。クーポンの利用と料金プランを合わせるとお得に利用することができます。

⇒Shutterstock(シャッターストック)公式サイトをチェックする

知らなきゃ損!今だけ限定お得情報!!

Amazon人気のkindle漫画まとめ買いで20%オフキャンペーン

現在、Amazonで人気のkindle漫画をまとめ買いすると20%オフクーポンが配布されています。(終了日不明)人気の漫画が盛りだくさんのお得キャンペーンです。

⇒【クーポンでまとめ買い20%オフ】人気のKindleマンガキャンペーンをチェックする

楽天市場のお得なクーポン

楽天市場でも豊富な種類のクーポンを配布していますので、チェックしてから購入がおすすめです。

⇒楽天市場のクーポンをチェックする

Amazonのお得なクーポン

Amazonでは定期的に割引クーポンを配布しています。

⇒Amazonのクーポンをチェックする

コメント