ファミリーマートでTポイント支払いを増やす方法

ファミリーマートはTポイントを貯めて使うことができます。Tポイントを効率よく貯められれば、Tポイント払いで買い物を終わらせることもできます。

この記事では、ファミマでTポイント払いできる商品・サービス、Tポイントを効率よく貯めてTポイント払いを増やす方法についてまとめました。

【PR】  



ファミマでTポイント払いできる商品、できない商品

ファミマでTポイント払いできる商品は次のようなものがあります。

・食品、お酒
・日用品、雑誌、本、新聞、CD、ゲーム、DVD
・ヤマト宅急便、宅急便コンパクト
・カタログ&ギフト(三越ギフト、お酒ギフト、お中元、お歳暮、クリスマスカタログ等)
・チケット類(イープラス、チケットぴあ、JTB等)
逆に、Tポイント払いできない商品は以下のものです。
・タバコ
・切手、ハガキ(お年玉付き官製はがき含む)、印紙
・金券、プリペイドカード(QUOカード、amazonショッピングカード等)類、商品券
・航空券支払、各種乗車券等
・公共料金、保険取次ぎ、Famiポート収納票によるお支払い等
・ファミマTカードを含むクレジットご利用料金の支払い、貸付金支払い
・Famiポートで取り扱い中のプリペイドサービス
・電子マネーチャージ(Tマネー、Suica、楽天Edy、スマートピット、ちょコム等)
・ファミマ受取便(楽天ブックス)、ネットショッピングの店頭商品引換払い
・スポーツ振興くじ「toto」
・コピー・FAX等

ファミマTカードでTポイントをもっと効率よく増やせる!

ファミマを利用するときに一番Tポイントを増やす方法は、ファミマTカードを利用することです。

ファミマTカードはとても簡単に無料発行、利用できるのでぜひ活用してみてください。

ファミマTカードとは?

ファミマが発行するTカード、「ファミマTカード」を利用すればTポイントをさらに増やすことができます。

年会費・入会費無料のポイントカードです。

ファミマでは基本的に買い物金額の200円につき1ポイントがつき、ポイント還元率は0.5%です。

これは通常のTカードを利用した場合です。

おなじみのこのカードですね。

ポイント還元率は通常のTカードと同じ0.5%です。

でも、ファミマTカードは会員特典がついていますので、その特典を利用すればTポイントを増やすことができます。

またTSUTAYAやENEOSなどのTポイント加盟店で提示すれば、いつも通りTポイントを貯めたり使うことができます。

特典1:ファミランクで買い物金額に応じてポイントが増える

ファミランクによって、1ヵ月間の買い物金額に応じて、翌月のポイント還元率が変わります。

ファミランク 当月買い物金額合計 翌月ポイント還元率
ブロンズ ~4,999円 200円につき1ポイント
シルバー 5,000~14,999円 200円につき2ポイント
ゴールド 15,000円~ 200円につき3ポイント

特典2:ファミマ会員限定割引がある

「今お得」マークがついている商品はファミマ会員限定価格で購入することができます。

またそれ以外もファミマTカード提示で値引き価格で購入できるものもあります。

特典3:Tポイントプラスでボーナスポイントがもらえる

対象商品を購入すると、ボーナスポイントがさらにもらえます。

例えばこんな感じです。

特典4:レシートクーポンがもらえる

利用金額に応じて、レシートに無料引換券や割引券がもらえます。

特典5:ポイントアップデーでポイントが貯まる

毎週水曜日はレディースデーです。この日に買い物をすると、ポイント2倍です。

またクレジット機能付きまたはデビット機能のあるファミマTカードを使うと、毎週火曜、土曜はポイント5倍になります。

ファミマTカードの発行方法

ファミマTカードはファミマ店舗の店頭で即時発行することができます。

ポイントを使うためには、お客様情報登録が必要です。店内のFamiポートかTサイトから登録してください。

その他にもTポイントを効率よく貯める方法があります。以下の関連記事も参考にしてください。

ファミマTカードの活用やその他Tポイントのお得な貯め方を実践することでTポイント払いを増やすことができますんで、ぜひ実践してみてください!

【最新】Tポイントを貯めるコツまとめ